2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.01.04 (Wed)

謹賀新年

2012年、新しい年が始まりました。
“みんなのうた50年”の昨年と比べると、
今年は(みんなのうた的には)静かな始まりという感じ。

とはいえ個人的には、
毎年ダラダラ何もせず過ごしてしまいがちな正月三が日を、
今年は結構有意義に過ごすことができて満足しています。
中でも、前々からやろうやろうと思いながらなかなかできないでいた
“蔵書リスト”作成に着手できたのは大きかった。

蔵書といっても本に限らず、DVDやCDなども含めたもので、今回は主にDVD。
(CDに関しては「みんなのうた」関連のものを中心にすでに作成してあるので)
昨年の春頃だったか、
「バーコードリーダーがあれば簡単に蔵書リストが作れる」
という話を聞き、早速バーコードリーダーを購入。
その後何かと忙しくてそのままになっていたのですが、
新しい年を迎えてまず何をしようかと思ったとき、
ずっと気になっていた蔵書リスト作成を思い立ちました。

やり始めてみるとこれが面白いくらい簡単で、
私は「MediaMarker」というサイトを利用してみたのですが、
このサイトのISBN登録画面で自動登録モードにし、
パソコンに繋いだバーコードリーダーで商品のバーコードを
ピッピッピと読み取っていくだけで、どんどん登録できてしまいます。
そして最後に、登録したデータをCSV形式で出力し、
エクセルで使い勝手がいいよう好みの形にデータベース化。
1つ1つデータ入力していたら何日かかるかと思っていた作業が
数時間で完了しました。

ちなみにこの蔵書管理サービスはアマゾンのデータを利用しているようで、
身近にあるもののバーコードをいろいろ読み取ってみたところ、
PCソフトでも文房具でもお菓子でもペットボトルの水でも登録できました。
どうやらアマゾンにあるものは何でも登録できるようです。

ただ、私が持っているものでも、DVDにはたいていバーコードがあるので、
こうして簡単にリスト作成ができたわけですが、
書籍に関してはバーコードがないものもかなりあり、まだ手つかずの状態です。
もちろん、バーコードがなくてもISBNを手入力すればいいのですが、
古い本などだとアマゾンにもデータがないのでは・・・という懸念も。
そこで試しに私の長年の愛読書(?)「アロエの効用と栽培」という本のISBNを
入力してみたところ、なんとこれもちゃんとデータがあって、
(マーケットプレイスで2円で売られてた・・・)
簡単に登録できてしまいました。

あとで気づいたんですが、ISBNでなくても
本のタイトルや著者名で検索して登録することもできるようです。
例えば「NHKみんなのうた」で検索して、検索結果の中から
リストに入れたいものだけ選択して一括登録、とかもできるらしい。
これならバーコードのない本のリスト化も結構簡単にできるかもしれません。

唯一難点としては、CSV出力されるデータの中に、
CDやDVDなどの品番(KICG-301やNSDX-16384といったもの)がないこと。
私がこれまで作成しているCDリストでは品番を入れているので、
品番もあれば今後のデータ追加の際にこのサービスを利用できるのですが・・・。
他サイトの類似サービスなどはまだ試していませんが、
データに品番も含まれる蔵書管理サービス(かソフト)ってあるんでしょうか。
ご存知の方はどうかお教えください!

というわけで、2012年の初記事は
あまり「みんなのうた」に関係のない話題になってしまいましたが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


追伸
昨年末、「みんなのうた探偵団」用のメールフォームを作成し、
密かに(?)サイドメニューに加えてみました。
その際“FC2投票”というサービスの存在を知ったのですが、
今日はそれもサイドメニューに加えてみました。
投票期間は一応今月末まで。
期間が短くて票が集まらないまま終了することになりそうな気もしますが、
ま、とりあえずどんなものか試しにってことで。。。
23:50  |  その他の話題  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |